人気のランドセルを買った話

ランドセル 鞄工房山本 生活
スポンサーリンク
マンガ20,000冊以上、雑誌170誌以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上!
まずは1か月無料でお試し【ブック放題】
マンガ20,000冊以上、雑誌170誌以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上!
まずは1か月無料でお試し【ブック放題】

とうとう我が家にランドセルがやってきました。

娘が来年小学校にあがるのでランドセルを買いました。

 

ひとくちにランドセルっていっても最近は色もいろいろあるし

やっぱりCMを流してる大手メーカーが安心?とか

ランドセル購入って人生で何度もあるイベントじゃないので

知識ないですし、自分のときに比べ変化も大きのでわかならいですよね。

 

ぼくがランドセルを購入するまでの軌跡を書いていきたいと思います。

少しでも参考になればと思います。

 

とりあえずお店に行ってみた

 

年々ランドセル商戦が早まっているとの情報をご近所のママさんから教えてもらっていました。

2017年は8月がランドセル商戦ピークだったようです。

ですが年々早くなっているので注意が必要です。

ぼくはすごく気が早かったんですが、娘が年長さんになったばかりの4月にニトリさんに行ってランドセルを見てきました。

そこで店員さんに教えてもらいました。

 

①ニトリの一番安いモデル(39000円)は中国製で機械で作っている

②ニトリの49000円のモデルは日本製で職人さんの手作り

③保証は6年間ある

④本革より人工革のほうが軽い

 

①もちろん中国製が粗悪とかそういう意味ではないです。

しっかりとデザインされて企業努力で価格を抑えています。

 

あと驚いたのが

②は日本の職人さんの手作りということろです。

量販店さんでも、そこまでして作られたものを販売してると感心しました。

 

③の鞄に保証があるなんてビックリ!

ぼくが小学生のころにランドセルを修理したことないですし、ランドセルが壊れたなんて話も聞いたことなかったので保証があるなんてビックリしました。しかも今は当たり前のようにどこでも大体ついているようです。さらに修理中に貸し出しランドセルあるところがポイント高いようです。

 

その後、ググったり、ママさんの情報網でここがいいんじゃないかというメーカーを発見しました。

それが

 

「鞄工房山本」

 

5月に奈良で展示会をするとの情報を得たので行ってきました。

 

鞄工房山本展示会

画像に含まれている可能性があるもの:木、植物、家、屋外

概要

 

鞄工房山本さんは5月のGW中に展示会して、

5月中ごろからネットで注文するというシステムです。

現物を見れるのは展示会か東京と奈良本店にあるショールームのみで

そこで直接購入は出来ないようになってます。

 

理由は過去に店舗販売してた時に売り切れで商品が残っていないのに

多くのお客さんがランドセルを求めて店舗に訪れてたからだそうです。

足を運んでまで残念な思いはさせたくないという配慮だそうです。

 

展示会場

 

展示場は奈良の山奥の廃校を利用した施設でやってました。

GW中ということで年長さんのお子さんを持つ家族連れでごった返してました。

まぁランドセルを見に来てるんだから、同じ年齢の子がいてるのが当たり前なんですが…

教室の中に男の子用、女の子用で1部屋づつ使用し展示されてました。

ものすごいノスタルジックで雰囲気抜群です。

 

画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)、室内

 

自動代替テキストはありません。

会場ではランドセルが出来るまでの動画の上映会や長い廊下を活かした雑巾がけレースなど

さまざまなイベントが行われてました。

外にはお洒落な出店が出ていたりとお祭り状態でした。

嫁さんと雑巾がけレースして、大人のほうがハッスルしてました(笑)

 

注文は公式サイトで

 

注文は鞄工房山本さんの公式サイトですることができます。

ただいつでもできるわけじゃないんです。

その年の発売時期が決められていて、シリーズごとに発売開始時間をズラしてます。

アクセスの集中によるサーバーに負荷が掛からないようにしてるしているのです。

それもそのはず、発売開始時間の10分後でも買えなかった人がいてるくらいアクセスが集中するのです。

 

娘が気に入ったシリーズは15時からの販売だったので

14:50の段階で事前登録(住所やクレジットカード情報を入力)し、

あとは注文するだけの状態で15:00を待ち構えてました。

買えなかったとなると娘に申し訳ないので、ものすごく集中しました。

15:00を迎えた瞬間に、もう連打です。

15:01に注文出来き、無事に受注メールが送られてきました。

5/13に注文して、そのメール内では10/末頃発送予定となっていたのですが

8月のお盆前に家に届きました。

 

ちなみに娘が選んだのは

アンジェール ラベンダー

画像に含まれている可能性があるもの:室内

 

価格は

 

「 59000円 」

 

でした。

 

まとめ

 

結果オーライなのですが、

4月からランドセルを探し始めたおかげで

鞄工房山本さんのランドセルを購入できたので

 

「ランドセルは年長になったらすぐ探せ‼」

 

っとまとめさせていただきます。

早いほうが選択しも増えるし、悪いことはないです。

 

少しでも参考になればうれしいです。

ありがとうございました。

 

 

コメント