子供の教育問題解決!?モチベーションが高いうちに教えろ‼

子供教育問題 生活
スポンサーリンク
マンガ20,000冊以上、雑誌170誌以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上!
まずは1か月無料でお試し【ブック放題】
マンガ20,000冊以上、雑誌170誌以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上!
まずは1か月無料でお試し【ブック放題】

こんにちは~。

glitterのみかみです。

 

ぼくには5歳、2歳のふたりの娘がいてます。

ふたりとも本当にいい子で、可愛くて、目に入れても痛くないって

こういうことを言うのか!本当にかわいい、かわいいよ~。

はっ‼すいません。…親バカが出てきてました。

そんな親バカな僕でも辛抱ならないことがあるんです。

それは…

 

 

「おてつだいする~💛」攻撃‼

 

 

ありがたい。ありがたいんですが…

大抵は膨大な時間を使い、イライラしてしまい、邪魔されている気がします。

 

でもよくよく考えてみると、

この感覚、なにかに似てる。

そうだ…

 

仕事で人に新しいことを教える感覚

 

自分が出来ることを出来ない人に教えるとき

自分がやったほうが早いのに、それをグッと我慢して教えてるんですよね~。

 

そこで思ったわけです。

大人に教えるのも、子供に教えるのも感覚としては同じなんだ‼

 

仕事を教えるということ

「可愛い女性徒につきっきりのドイツ語教師可愛い女性徒につきっきりのドイツ語教師」[モデル:Max_Ezaki 河村友歌]のフリー写真素材を拡大

 

まず考えていくことは仕事を教えていくとはどういうことでしょう?

自分が出来ることを相手に教えて自分の代わりに教えた作業をしてもらうこと

だと思います。

 

これは子供にも当てはまるんじゃないかと思うのです‼

特にぼくの子供のような年頃(5歳、2歳)はすごく好奇心旺盛で

モチベーションがすごく高いのです。

 

今まではそのモチベーションの高さがイライラの原因でした。

まぁーしつこいのです。

断っても断っても

 

「おてつだいするー💛」

 

っと来るのです。

大人ならとっくにあきらめるのですが

子供のモチベーションの高さにはビックリします。

 

仕事で考えたらモチベーションの高い人に教えたいですよね。

だったら子供にもグッと我慢をして、教えてあげましょう‼

 

自分の代わりにやってくれる

「Command+Kでカタカナに変換するアカチャンCommand+Kでカタカナに変換するアカチャン」[モデル:Lisa]のフリー写真素材を拡大

 

正直これに関しては憶測です。

希望的観測になりますが、

子供のモチベーションの高い状態でお手伝い攻撃を毎回しっかりと受け止めて

お手伝いを丁寧に教え続ければ、早いうちに子供自身でお手伝いを完遂出来るようになるのではないしょうか。

 

あなたが子供にお手伝いしてほしいと思う子供の年齢はきっと小学校高学年ぐらいから中学、高校と

どんどん自主的に手伝ってくれたら嬉しいなぁっと漠然と考えていませんか?

 

ぼくが思うに小学校高学年以上になったときには子供の興味はさらに多岐にわたり

お手伝いに対するモチベーションは薄れてしまいます。

だったら幼児のうちに教えていきましょう‼

モチベーションの高いうちに教えて土台を作っていけば、小学校高学年になったときに

自然とお手伝いしてくれる子に育っているのではないかっと思うわけです。

 

まとめ

まとめ

 

・子供に教えるのは大人と同じ

・モチベーションの高いときに教えろ

・手を出しすぎるな ※危なくない限りは

・グッと我慢しろ

・きっと将来助けてくれる

 

 

なにはともあれ

子供にはやりたいことをやって生きていってほしいので

させてあげられることはやらせてあげたいなっと思います。

親のいうことを聞く子がいい子ではありません。

やりたいことをやれる勇気をもってほしいです。

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

 

 

コメント