えっ‼胎盤って食べれるの?

胎盤 食べる 栄養 生活
スポンサーリンク
マンガ20,000冊以上、雑誌170誌以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上!
まずは1か月無料でお試し【ブック放題】
マンガ20,000冊以上、雑誌170誌以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上!
まずは1か月無料でお試し【ブック放題】

どうも

2児のパパことglitterのみかみです。

 

今回は衝撃的なツイートを見たのでそれについて書いていきたいと思います。

衝撃的なぽかべさん@poka_resortのツイートがこれ‼

 

胎盤を食べる??

 

めっちゃ衝撃的ですよね!!

ぼくは2人の娘のパパで

2人とも出産に立ち会っているので

人生で2度、胎盤を見てますが…

 

 

ん~食べれるんですね、あれ。

 

ということで

胎盤食ついて調べてみました。

 

有胎盤哺乳類では胎盤食はポピュラー

 

胎盤 食べる
検索

でググってみると

いきなりでました‼︎

 

胎盤食

 

しかも、内容は

胎盤を持っている哺乳類は胎盤食はごく普通のこと

胎盤を食べないのは

鰭脚類(オットセイなど)、鯨類、ラクダ、そして人(稀に食べる)だけ。

 

 

だいたいの哺乳類は食べているのね。

 

 

なぜ胎盤を食べるの?

そもそも胎盤は赤ちゃんが育つために必要な酸素や栄養を

へその緒を通じて補給する機関。

そう、つまり

 

栄養満載

 

なのです。

 

胎盤に含まれる栄養

●成長因子…細胞の新陳代謝を促すスイッチのような働きを持つ

●アミノ酸…体の細胞をつくる原料

●タンパク質…人の身体をつくる重要な栄養素

●脂質・脂肪酸…細胞膜・角膜・ホルモンなど、身体の細胞を作る栄養素

●糖質…細胞の構造を維持し、身体のエネルギー源になるための重要な栄養素

●ビタミン…身体の様々な生理機能を調節し、代謝をスムーズにする働き

●ミネラル…血液・体液の調整などさまざまな働き

●核酸…遺伝子の修復や、新陳代謝の調整に働く栄養素

●酵素…食べ物を消化や分解してくれる消化酵素と、血液を作る・心臓・体を動かすエネルギー源となる、皮膚・筋肉・骨などを作る生命活動に密接に関与している代謝酵素

 

馬、牛などの有胎盤哺乳類が出産後に胎盤を食べるのも

出産で疲れた体を回復させる効果があるからです。

 

そして何より

 

美味しい‼

 

 

らしい…

 

今回のツイートで食べた人がたくさんいてることがわかりました。

 

 

 

味はレバ刺しみたいだそうです。

 

 

 

牛レバ刺しが法律で禁止されたから

次は胎盤ってことですか‼

 

 

しかもごま油と塩を持参とか

気合入れて焼肉行ってくるわーってノリ。

 

胎盤の食べ方あれこれ

●1番人気

 

生食

 

圧倒的に人気なのは生食です。

醤油やごま油&塩などに付けて食べるのが美味しい。

 

●猛者はこれ

 

胎盤ステーキ

 

病院などによれば、フレンチフルコースのメインで調理してくれる病院もある。

 

●和食だったらコレ

 

胎盤の煮付け

 

サバの煮付け同様に醤油、酒、みりんで炊いてみましょう。

 

●興味はあるけど怖い人

 

サプリメント

 

アメリカでは自分の胎盤をサプリメントにしてくれるサービスがあります。

 

 

そこまでして食べたい胎盤…

気になる…………………….。

 

もう1人チャレンジするか‼

 

まとめ

●世間では意外と多い胎盤食

●味はレバ刺し

●産気づいたらごま油と塩の用意忘れずに‼

●栄養満点

●若返り効果も期待

●みかみも食べたいがためにもう1人チャレンジするかも!?

 

いいことばっかり書いてますが

感染症等のリスクもあるようなので

食べられる際はお医者さんに相談してください。

 

では、では~。

 

 

 

 

 

 

コメント