上手くツイート出来ない人が呼吸をするようにツイート出来るようになるたった1つの方法

生活
スポンサーリンク
マンガ20,000冊以上、雑誌170誌以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上!
まずは1か月無料でお試し【ブック放題】
マンガ20,000冊以上、雑誌170誌以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上!
まずは1か月無料でお試し【ブック放題】

どうも、

 

【うまくツイート出来ない】

【文章が堅くなる】

【ツイートするのが怖い】

 

そんなあなたの疑問を解決していこうと思います

発信始めたばかりだとなにを伝えていけばいいかわからず悩んでしまいますよね

 

そんなあなたにこの記事は

・ツイートをいっぱいしろ!!

・1日30ツイート目指せ

・慣れも必要

…という流れで解説していきます

 

お気軽に読んでください

結論:ツイートをいっぱいしろ!!

 

結論からになりますが、ツイートをたくさんしていくしかありません

 

あなたが憧れるインフルエンサーもはじめから上手にツイート出来てたわけでがありません

 

何千、何万ツイートすることによって、憧れの人の今があるのです

 

ツイートをいっぱいすることにより自然な言葉になっていく

 

はじめはどうしても言葉が堅くなってしまいます。

 

「こんなツイートしか出来ないから1日1ツイートが限界」

 

なんて思っていたらいつまでたっても成長できません。

1日30ツイート目指せ

 

ツイートを人に届けようと思うとあいてのタイムラインあなたの存在をアピールしていくことが必要です。

 

そのためにはツイート数字でアピールすること大切です。

 

心理学でもよく見かける人を好きになるっというのもあり、どんどんツイートをしていきましょう!!

いきなり30ツイートは過酷な部分のあるので、まずは1日10ツイート、20ツイートと増やしていくようにしましょう。

慣れも必要

 

ツイート数を増やしていくとどんなツイートがウケるのか分かってくるようなります。

 

文章の硬さのやっていくうちにとれていきます。

 

140字に慣れるといのもありますね。

 

呼吸をするようにツイート出来るようになればあなたのTwitterの達人です。

 

まとめ

 

どうでしたでしょうか?

 

Twitterがどうすれば上手く出来るようになるかわかっていただけましたか?

 

まとめるとたったのひとつ

 

・つべこべ言わずにツイートしろ

 

ということです。

 

出来ないことを理由してるといつもでも出来ません。

 

始めはみんな下手なのです。

 

最初インプレッション数も少ないので、誰も見てないという気持ちで気軽ツイートしてみてきださい。

 

反応くると嬉しくなりモチベーションも上がってきます。

 

是非ともつべこべ言わずにツイートしてください。

コメント